意味の無いレチノール・意味のあるレチノール

近年増加傾向にある、数あるレチノールアイテムの中で、狙った効果を得るために必要な知識と事例をご紹介。
ななな 2024.03.13
サポートメンバー限定

最近、レチノールによる肌への好転的な効果(エイジングケア・キメ・ハリ弾力・色素沈着改善など)について認知度が高まりつつあるなか、レチノール配合クリームやアイクリーム、美容液など様々なメーカーからレチノール配合アイテムが続々と登場している。

だがレチノールが単に配合されているだけでそれ相応の効果が得られるわけではないという事実について今回はお伝えしたい。

この記事はサポートメンバー限定です

続きは、6152文字あります。

下記からメールアドレスを入力し、サポートメンバー登録することで読むことができます

登録する

すでに登録された方はこちら

サポートメンバー限定
【質問】ビニール肌の定義と対処法は?レチノールの塗り方の嘘とホント
サポートメンバー限定
買うべき?買わないべき?UVクッション比較特集
サポートメンバー限定
【質問】日焼け止めの塗り直し、どうする?おすすめは?
サポートメンバー限定
最近のバズコスメ失敗談
サポートメンバー限定
【質問】実際はどう?このコスメについて知りたい!
サポートメンバー限定
【質問】美容医療はどこまでやるべき?クレーターはどうケアする?首のイボ...
サポートメンバー限定
針入りコスメの実態とあえて選ばなくていい理由
サポートメンバー限定
【質問】ヘアケアアイテムってどう選ぶ?おすすめと微妙なアイテムの紹介